人の身体には骨盤が土台になり、その上に一つ一つ“背骨”が積み木のようにのっています。

背骨が歪むことにより、左右の筋肉のバランスが崩れて、血液循環が悪くなり、痛み、だるさ、凝り、しびれなどの症状が現れてきます。

さらに歪みを放置したり、歪みが進みますと、内蔵機能の低下をまねき危険な状態になりかねません。


さらに背骨が歪みますと、体型まで変わりやすくなったりもします。

画像でも分かりますように、施術前(左)と施術後(右)では明らかにウエストラインのたるみが変わってきているのが分かると思います。

わずか5~6分の施術でこのように筋肉にまで影響が出るようになります。

背骨をまっすぐにすることで左右の筋肉のバランスが整い、少しでも健康な体に近づけるお手伝いが出来るかと思います。

0