【リンパマッサージ】

【目的】

リンパマッサージの目的は、リンパ液の流れを活性化し、体内に蓄積されている老廃物をスムーズに流すことにあります。

現在、リンパマッサージは健康・美容マッサージとして注目されています。


リンパ液は、冷え性、血行不良、免疫機能の改善に重要な役割を果たしていますが、日々生活を送る過程でリンパ液はとても流れ難くなってしまっています。


従ってこの流れ難くなってしまっているリンパ液の循環を改善し、健康な体づくりをしようというのが、本来のリンパマッサージの目的となります。

【血液とリンパ液のしくみ(血管とリンパ管)】

毛細血管は全ての細胞に酸素と栄養を供給し、老廃物を回収して心臓に戻ります。そして毛細血管に入りきらないような老廃物や有害物質、ウイルスは液体にしてリンパ管に入れられます。


リンパ管で流れている「リンパ液」は、そういった体中の「負」が大集合した地下の下水道のような所です。


リンパ節に運ばれたリンパ液はそこで『ろ過』され老廃物や有害物質、ウイルスを便や尿などで排出します。


しかし、リンパ液や血液の元である水をあまり飲まない場合、血液やリンパ液がドロドロとなってスムーズに流れにくくなります。


また、リンパ管には血管と違い、心臓等のポンプ機能が無いため、運動やストレッチによる筋肉収縮で動かしてあげなければなりません。



つまり、水も飲まない、運動も何もしない、あまり歩くこともしない場合、リンパ液の流れが滞りやすくなり、老廃物や毒素の回収が間に合わず溢れ出たリンパ液が周りの脂肪細胞を汚染する。


汚染された脂肪細胞は固まり、ぶよぶよと邪魔な『セルライト』となります。


セルライトは主に下半身に溜まりやすく、セルライトが邪魔で先にある細胞への酸素や栄養素の供給、老廃物などの回収が出来なくなり、身体の正常な働きを阻害し、ダイエットの進行を間接的に妨げます。


毒素と老廃物を除去できないと、ダイエットの進行を妨げ、肌やスタイルにも影響を及ぼします。 


リンパマッサージは決して気持ちよくはありません、むしろ痛く感じる方のほうが多いと思います。  

短期間で老廃物を除去していくものですからそれなりにリスクは生じます。  

  

当院では、単発でも上半身、下半身とに分けてリンパマッサージを行ってますが 主に骨盤矯正後に臀部及び下肢リンパ・マッサージを行い、きれいな下半身作りを目指しています。 

0